プロテインの販売店はどこ?売っている場所を紹介!

スポンサーリンク

ここ数年は筋トレブームの影響でプロテインを飲む人も増えています。

一昔前のプロテインと言えば、味もまずくてとても飲めたものではない物もありましたが、最近のプロテインはどのメーカーのプロテインもとてもおいしくて、飲むのが全然苦になりません。

種類が多すぎて逆にどれを選べば良いのか迷ってしまうぐらいです。

そこで今回の記事では、「プロテインの販売店」について紹介したいと思います。

プロテインの売っている場所

Amazon

ネット通販でプロテインを購入するとなるとAmazonが第一候補になると思います。

Amazonはプロテインの取り扱い数もダントツで多く、国内製以外にも海外製のプロテインも数多く販売されています。

実際にAmazonで「プロテイン」と検索するとかなりの数の商品がヒットします。

これだけ種類があれば、お気に入りのプロテインが見つかると思います。

楽天市場

楽天市場もAmazonと並んで、非常に数多くのプロテインを取り扱いしています。

楽天市場はAmazonとは違い、楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まるため、普段から楽天市場で買い物をしている方は、ポイントを利用すれば、安くプロテインを購入できます。

スポーツ用品店

スポーツ用品店ならまず間違いなくプロテインは販売されています。

取扱されている種類も多いですし、気になることがあれば、スポーツ知識が豊富なスタッフに相談できるのも助かります。

ドンキホーテ

ドンキホーテは大型店舗ともなると色々な商品が売られていて、一通り見るだけでも大変です。

プロテインは店舗によっては、スポーツ用品店と同じぐらい色々な種類が販売されています。

価格も結構安かったりするので、近所にドンキホーテがある方は一度立ち寄ってみると良いでしょう。

スーパーマーケット

スーパーマーケットも店舗によっては、プロテインが販売されているところもあります。

ただ、プロテインの品揃えは決して多いとは言えないため、あまりおすすめはできません。

ちゃんと探すなら別の場所で探した方が良いでしょう。

ドラッグストア

ドラッグストアは意外とプロテインを販売している店舗が多いです。

品揃えは、スポーツ用品店に比べると劣りますが、深夜まで営業していたり、24時間営業の店舗も多いので、気軽に買いに行けるという点では便利です。

スポーツジム

スポーツジムに通われている方はスポーツジムでもプロテインを購入することができます。

スポーツジムに売られているプロテインは種類も豊富で、普通のお店ではあまり売られていないマイナーなプロテインが売られていたりします。

また、ゴールドジムのようにオリジナルプロテインを販売しているところもあります。

スポーツジムのスタッフは、トレーニングに関する知識がかなり豊富なので、プロテインについて相談できるのも助かります。

スポンサーリンク

プロテインの選び方

プロテインの値段

プロテインは安いものだと1kg3000円以下で買える物もありますが、相場はおおよそ1kg4000円前後です。

1回20g飲むと、約50回分なので、1回につき約80円のコストが掛かる計算になります。

プロテインは基本的に毎日飲むものなので、かなりの量を消費します。

ですからプロテインを選ぶ際は1か月当たりどれくらいの出費が掛かるのか計算することも大切です。

プロテインの種類

ホエイプロテイン

現在販売されているプロテインのほとんどは牛乳から作られている、ホエイプロテインです。

ホエイプロテインは、体内への吸収速度が速く、トレーニング後に素早くタンパク質を補給できるのが特徴です。

そのため、多くのトレーニーに飲まれているプロテインです。

初心者の方はホエイプロテインを買っておけば間違いないです。

ガゼインプロテイン

ガゼインプロテインもホエイプロテインと同様に牛乳を原料としています。

ガゼインプロテインは体内への吸収速度が遅いため、トレーニング後の栄養補給にはあまり向いていませんが、タンパク質がゆっくり吸収されるため、就寝前のタンパク質摂取におすすめです。

ただ、品揃えがホエイプロテインに比べるとかなり少ないため、飲んでいるトレーニーはあまりいません。

ソイプロテイン

ソイプロテインは大豆を原料としたプロテインです。

ソイプロテインはガゼインプロテインと同様に、体内への吸収速度が遅いため、就寝前や休日に飲むのがおすすめです。

また、大豆イソフラボンが豊富に含まれているため、肌や髪のツヤを保つ効果も期待できます。

牛乳を飲むとお腹を壊してしまう方はソイプロテインを選ぶと良いでしょう。

プロテインの味

最近のプロテインはどのメーカーもおいしいので、まずくて飲めないということはほぼないと思います。

プロテインの味で特に多いのは、チョコレート、バニラ、ストロベリーの3種類ですが、他にもココアやバナナ、レモンといった味も販売されています。

プロテインは基本的に毎日飲む物なので、できればおいしい物を選びたいものです。

同じプロテインでも違う味の物も売られているので、色々と試してみて一番おいしい味を見つけるのがおすすめです。

プロテインの溶けやすさ

溶けにくいプロテインはダマになりやすく、何回もシェイクする必要があるため、作るのに手間が掛かります。

特にソイプロテインはホエイプロテインに比べ、水や牛乳に溶けにくいため、ダマになりやすいです。

スポンサーリンク

おすすめのプロテイン

オプティマムニュートリション Gold Standard

オプティマムニュートリションは主要20か国で売上1位を誇る世界一の人気プロテインブランドです。

WPI製法のため、純度の高い高品質タンパク質が原料となっています。

溶けやすさや味も非常においしく、本格的にトレーニングをする方におすすめです。

ウイダー マッスルフィット プロテイン ココア味

ホエイプロテインとガゼインプロテインの2種類が配合されることで、時間差吸収による持続的なアミノ酸補給ができるのが特徴です。

食品メーカーである森永製菓が作っているだけあって、味もかなりおいしく作られています。

明治 ザバス ホエイプロテイン100 ココア味

タンパク質以外にも7種類のビタミンB群+ビタミンCが配合されているバランスの取れたプロテインです。

牛乳に溶かして飲むと普通のココアと何ら変わらない味がします。

価格も1kg3900円ほどと手頃な金額なのも人気の理由です。

ゴールドジム ホエイプロテイン ダブルチョコレート風味

ゴールドジムのオリジナルプロテインで、タンパク質の含有量が83%と非常に高いのが特徴です。

高品質プロテイン(WPI製法)な上にビタミン、ミネラルも補給でき、味もおいしいと品質は文句がありません。

ただ、価格が900gで約6200円と高いのが唯一のネックです。

とにかく高品質のプロテインが飲みたい方におすすめです。

DNS プロテインホエイ100 チョコレート風味

味もおいしくて飲みやすいですし、タンパク質含有量が高いのも魅力です。

ただ、1kg約4800円と他のプロテインに比べると少し値段が高いのが気になります。

取扱いしている店舗も多く、容易に入手しやすい点も助かります。

まとめ

今回は「プロテインの販売店」について紹介しました。

プロテインはお店で買うこともできますが、ネット通販の方がたくさんある種類の中から選べるので、おすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする