ファールカップのおすすめを紹介!付け方も解説

スポンサーリンク

野球やボクシング、空手などをしている方は股間を保護するためにファールカップを使用する必要があります。

しかし、ファールカップを使用したことがない方はどんなファールカップを買えば良いのかわからないと思います。

そこで今回の記事では「おすすめのファールカップ」について紹介していきます。

ファールカップの必要性

ファールカップは主に野球、ボクシング、キックボクシング、空手といった競技をしている方が着用するものです。

ファールカップは股間を保護するためのものですが、ファールカップを付けるのと付けないのでは、股間へのダメージが雲泥の差です。

男性にとって股間は急所なので、もし野球のキャッチャーや格闘家がファールカップを付けていなければ、大怪我を負うリスクもあります。

実際にボクシングやキックボクシングの試合では股間への攻撃は反則ですし、

キャッチャーもバッターが打った打球が股間に直撃する可能性もあるため、ファールカップの着用が義務付けられています。

キャッチャー以外だと内野手でもファールカップを付けている人もいます。

内野手の場合、ファールカップの着用は義務付けられていませんが、ショートバウンドした打球が股間に直撃する可能性もあるため、特に強い打球が来やすい一塁手と三塁手は安全のために着用した方が良いです。

格闘技だと股間への攻撃は原則、反則となりますが、たまに故意では無いにも関わらず股間に攻撃が当たってしまうことがあるため、

安全のためにファールカップの着用が義務付けられています。

スポンサーリンク

ファールカップを付けても痛いのはなぜ?

よくプロ野球の試合を見ているとファールカップを付けているはずの、キャッチャーが股間に打球が直撃して悶絶している姿を目にします。

ファールカップは非常に硬い素材で作られているため、打球が当たったからといって、簡単に割れることはありません。

にもかかわらずファールカップを付けているのに、なぜあんなに痛がるのでしょうか?

原因はいくつか考えられますが、試合中に動いているうちにファールカップの位置が微妙にずれることで、上手くフィットせずに股間にダメージが来ることがあります。

他にもファールカップ自体がプレーの妨げにならないように、そこまで大きく作られていないため、股間への衝撃を完全に防ぐことができない面もあります。

ファールカップを付けてもかなり痛みがあるということは、もしファールカップを付けていなかったらシャレにならない痛みでしょう。

ファールカップの付け方

野球の場合

ファールカップの付け方についてですが、野球選手がファールカップを着用する場合、ファールカップ収納式のスライディングパンツを履く必要があります。

見た目は普通のスライディングパンツと変わりませんが、ファールカップ収納式のスライディングパンツは、股間部分にファールカップを入れるスペースがあります。

ファールカップは簡単に着脱できるようになっているため、いちいちズボンを脱ぐ必要はありません。

ファールカップを付け始めの頃は、慣れていないためか動きずらく感じますが、慣れてくればあまり気になりません。

格闘技の場合

格闘技の場合は、サポーターと一体型になったファールカップを使用することが多いです。

一体型になったサポーターをボクサーパンツの上から履くのが一般的です。

ただ、ボクシングの場合はキックボクシングや空手とは違い、蹴りを使わないためサポーター

が少し大きめになっていて、下腹部全体を守るタイプになっています。

女性にファールカップは必要か?

最近は女子野球の競技人口も増加しているそうですが、女性の場合はファールカップは必要あるのでしょうか?

基本的には女性だとキャッチャーでもファールカップを付けることはないようです。

ただ、女性でも男性ほどではないにしても、股間にボールが当たると痛いものです。

実は男性用とは少し形が違いますが、女性用ファールカップも売られています。

女性用ファールカップは格闘技用の物しか売られておりませんが、股間を保護する意味では同じなので、野球でも使用できると思います。

ファールカップはどこで買える?

ファールカップはスポーツ用品店かネット通販で購入できます。

ただ、スポーツ用品店だと店舗によってはファールカップが売られていない場合もあるため、確実に入手するならAmazonや楽天などのネット通販を利用するのがおすすめです。

ネット通販なら種類も豊富で選択肢もかなり広がります。

スポンサーリンク

おすすめのファールカップ

ショックドクター ファールカップ

ショックドクターは巨人の阿部選手や西武ライオンズの炭谷選手が使用しているメーカーのファールカップです。

マルチレイヤー構造で衝撃を上手く分散、吸収する構造となっています。

形状が一般的なファールカップよりも細長くなっていて、太ももの動きを邪魔しません。

ZETT ファウルカップ BLL28

野球用品メーカーとして有名なZETT製のファールカップです。

オーソドックスな形をしていて、大人用以外にも少年用のファールカップも販売しています。

装着にはファールカップ収納式のスライディングパンツが必要になります。

まとめ

今回は「ファールカップ」について紹介しました。

ファールカップは怪我の予防にもなりますし、安心してプレーをするには欠かせない道具です。

最初はファールカップを付けるのに違和感があるかもしれませんが、付けているうち慣れてくるので心配いりません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする