腕章はダイソー・セリア・ドンキホーテに売ってる?

※「本ページはプロモーションが含まれています」

スポンサーリンク

腕章は町内会の行事や交通整理、イベントのスタッフなど現場でスタッフを区別するために必要なアイテムです。

そんな腕章ですがどこの売り場にあるのか気になっている人も多いと思います。

そこで、腕章がどこで買えるのか調べてみました。

腕章の売り場はどこ?

ドンキホーテ

ドンキホーテでは店舗によっては腕章の取り扱いをしているようです。

作業服や工具売り場などに置いてあることが多いです。

ホームセンター

カインズやコーナン、コメリなどのホームセンターにも腕章は売られています。

スタッフや工事責任者など文字が書かれた腕章も売っているので用途に応じて選べます。

主に工具などが売られているコーナーで探すと見つかると思います。

100均

ダイソーでは安全ピン付きの腕章が売っています。

ダイソーの腕章は紙に自分で文字を書いて差し込むタイプなので自由に文字を変えて腕章を作ることができます。

セリアでは腕章が売っているという情報はありませんでした。

ワークマン

ワークマンは作業服などをメインに取り扱っているため、腕章も売られています。

安全ベストなどが売られているコーナーの近くに置かれていることが多いです。

家電量販店

ヨドバシやヤマダ電機など家電量販店にも店舗によっては腕章が売られています。

差し込み式の腕章や最初から文字が書かれた腕章など種類も豊富です。

ネット通販

近所で腕章が見つからないときはネット通販で購入するのがおすすめです。

ネット通販なら10枚セットで販売していたりするので、大量に腕章が必要な方にもおすすめです。


スポンサーリンク

腕章の選び方

差し込み式か印刷式

腕章には自分で紙に印刷するか文字を書いて差し込むタイプと元から文字が印刷されているタイプの2種類の腕章があります。

差し込み式の腕章は用途に応じて文字を入れ替えることができるので様々な現場で使い回せるというメリットがあります。

それに対して印刷式は最初から文字が印刷されているため、自分で文字を書いたり印刷する手間を省くことができます。

どちらにもそれぞれメリットデメリットがあるため用途に応じて選ぶようにしましょう。

服に穴を空けたくない人は安全ピン以外を選ぼう

たいていの腕章は腕に腕章を固定するための安全ピンが付いていますが、安全ピンで留めるとどうしても服に穴が空いてしまうため、穴を空けたくない方はクリップかゴムで留めるタイプの腕章を選ぶようにしましょう。

おすすめの腕章

腕章 差し込み式 10枚セット マジックテープ 安全ピン付き

こちらの腕章は差し込み式となっていて、自分で文字を書くか印刷した用紙を差し込んで使用できます。

差し込み式のため、用途に応じて繰り返し使用できるので便利です。

マジックテープ式なので腕の太さに応じてサイズを調整できます。

【ピカワン】ワンタッチ腕章 クリップ式 布製 ナイロン N110-B

こちらの腕章はクリップ式のため衣服を傷つけることなく使用できるのが特徴です。

腕章は安全ピン式の物が多いため安全ピンで衣服に穴を空けたくない方におすすめです。

Tany 腕章 服に穴が開かない 伸縮自在

こちらの腕章は安全ピンの代わりに留めゴムを使用しているため、服に穴を空けたくない方におすすめです。

また伸縮素材で出来ているため、ずれにくく作業中もストレスになりません。

TOYO 紙差し込み式 黄腕章

こちらの腕章は差し込み式で紙に自由に文字を書くことができます。

カラーは視認性の高い黄色を採用しているためスタッフと一般の方の区別がしやすいです。

まとめ

腕章はイベントなどでスタッフと一般人を区別するために必要なアイテムです。

書き込み式であれば現場に応じて文字を変えるだけで再利用できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする